赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

赤ちゃんの咳は絶対あまくみてはだめです

子供が昼間少しの咳と鼻水がでていました。
しかし保育園に預けて仕事をしないといけなかったのでその日は病院に行かず次の朝に病院にいくことにしました。
しかしその日の夜中に咳が昼間より出る回数が増えて様子が違いました。
そして咳がでる音がみるみる大きくなり犬の吠えるような音にかわりました。

出産をして育児をしているなかで初めて聞く咳の音だったのでとても心配になりました。
途中から呼吸があらくなりひどくなりました。
そうなった原因は昼間にすぐに病院にいかなかったことそして子供の様子を見抜けなかったことが原因でした。

赤ちゃんの咳の解決した様子と今後悪化しないようにする方法

夜中に様子がおかしいと思いまず子供の病気にたいしての相談できるところに電話しました。
そして肺炎などになってしまったらいけないのですぐにやかんの病院にいくことになりました。
病名はクループという咳の症状でなりやすい子となりにくい子がいるそうです。

そして吸入器でやっと咳が落ち着き薬をもらって家に帰り次の日には家の近くに小児科を受診して一週間ぐらい家での安静でした。
今後は絶対に気をつけようと思いました。
そしてこれからこんなことが起こらないようにする予防策として病院でききました。

まず赤ちゃんの様子が少しでもいつもと違ったら無理な外出はさけ昼間のうちに病院に連れていくこと大人と違いどうしても症状が悪化するのであまくみないことそして一番大事なのはそして咳を家で少しでも落ち着けるためには空気を乾燥させないようにお風呂にお湯をいれるとちょっとでも効果があります。

<30代女性>

スポンサーリンク