赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

テレビはあまり見せてはいけないと聞いて

インターネットや情報番組等で、赤ちゃんにあまりテレビは見せてはいけないと聞いていました。
理由は言語に障害が出てきたり、視力低下になると言う理由からでした。

生まれて3、4ヶ月のころはまだ首も据わっていないので私達大人が見ている番組を寝ながら聞いてる状態だったと思います。

日々の成長の中で、泣くという行動はつきものです。
分かっていながらも、毎日子供と二人でいるとそれがしんどくなる時がありました。

夜泣きは仕方がないとしても、朝に泣かれたり、夕方泣かれたり、特に家事もこなさないといけない時間帯に泣かれるとこっちも余裕がなくなってしまい
子供に苛立ちを抱えたこともあります。
初めての子供だったのでなおさらだったのかもしれません。

ずっと、抱っこひもで、おんぶや抱っこをしながら家事をしていましたが体力の限界もあってとてもしんどかったです。

テレビに関して心配しておりましたが…

あまりテレビは見せてはいけないと周りから聞いていたものの、テレビをつけるとCMが流れていて音楽が流れると泣きやんだ事がありました。

寝転がりながらもなんとなく見ていたのを覚えています。
それ以来私はテレビを見せています。

成長過程で動くものや色がはっきりしているものを目で追うようになっている頃には、興味のある番組や音楽がながれるとじーと見ていました。
もちろん一日中つけているわけではなく時間を決めて見せています。

見た後は、見せっぱなしではなく子供と話しながら一緒に見たり身体を使って遊んだりしていました。
今娘は今1歳と2ヶ月です。テレビ大好きです。(多分…)

朝から子供向けの番組を見せていますが、喜んで楽しそうに見ています。

今では、テレビのまねをしてリズムにのったり手を叩いて遊んでいます。
しかしずっと見ているわけでもなく、飽きてきたり疲れてきたら自分からテレビを離れます。

もちろん、毎日の成長の中で泣くことが減ったのもあります。が、自分にも余裕が出来ました。
私の場合、生まれて3,4ヶ月の頃が冬だったこと、その為外出を控えていたこともありどうしても家の中で過ごす事が多かったので余計にテレビに頼ってしまったかもしれません。DVDにもお世話になりました。

時間をしっかり決めて視聴すること、その中でも子供とコミュニケーションを取ることを忘れない、気候がいい日には外の空気に触れさせる。
そういった生活を送りながらテレビを取り入れることは全く問題ないのかなと最近感じています。

<30代女性>

スポンサーリンク