赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

激しすぎる後追いで心身共に疲労困憊

うちの子供は、生後半年を過ぎた頃から後追いが始まりました。
最初は私の姿が見えなくなると泣く程度でしたが、徐々にその度合いが激しくなり常に肌が触れる距離にいないとダメなほどで、家事はもちろんトイレに行くにも抱っこして行かなければいけないほどになってしまいました。

そんな状況だったので家事もきちんと出来ず、おんぶしながらやっとこ掃除や洗濯・料理をする毎日で私の肩や腰は悲鳴を上げ、精神的にも参ってしまっていました。
何か、子どもの気を引く物があれば・・・とおもちゃや絵本を買い与えたりしましたが結局私と一緒じゃないと遊んでくれないので意味を成しませんでした。

教育テレビから親子で学ぶ

そんな時にママ友から「教育テレビのゴールデンタイム」という話題を聞きました。
朝と夕方の主婦が忙しい時間に、子どもが喜ぶような番組を教育テレビが放送してくれるので助かる、という内容でした。

私はまだ、子どもがテレビを見るのは早いという考えから、ほとんどテレビを見せたことがなかったのですが、試しに、子どもに教育テレビを見せてみました。
そうしたら、ジーッと注目しているではありませんか。

私が離れても、同じ部屋にいることが確認出来ればおとなしくテレビを見てくれます。
短い間ですが、その間、食事の支度などが出来るのでとても助かりました。

番組の内容も、子どもの喜ぶツボを抑えているので子育てのヒントがあったり、子どもの興味を引き出してくれるような演出があったりと、親にとっても勉強になるものでした。
教育テレビを見せることで、自分のストレスも減るし子供も新しいことを吸収できるので良い効果があると思います。

<30代女性>

スポンサーリンク