赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

ひとりでする育児と家事の両立は難しい

まだ言葉もまともに通じない赤ちゃんの育児で困るのは、自分の思っているタイミングで家事や用事を済ますことができないことです。
ちょっと預けることが出来る親などが身近にいればいいですが、そうではないなら赤ちゃんに始終振り回されてしまいます。

ねんねの頃は抱っこ紐でも大丈夫でしたが、ハイハイやアンヨが始まると後を付いて周って抱っこしながら家事をすることもしばしばです。
ただし家事によっては抱っこしながらも難しいことがあります。

泣いている子に「ちょっと待っててね~」などと声をかけながら家事をすることも多かったですし、もう諦めて家事を中断して赤ちゃんとごろごろと過ごすこともありました。

赤ちゃんのお気に入りの番組を録画して、困った時にだけ視聴する

赤ちゃんでもテレビを付けるとそちらに目がいって、しばらくの間の気をそらすことが出来ます。
テレビに子守してもらうなんてもってのほか!と最初は思っていましたが、時に便利なものに頼ることも必要だと思います。

ちょうど教育テレビは朝と夕の家事で手が離せない時間帯に赤ちゃん向けの番組が多いんです。
普通のチャンネルでは刺激の強いCMが入りますが、教育テレビならそういった関係ない情報も入ってこない安心感があります。
子供によって好きな番組が違いますので、赤ちゃんの反応を見て好きな番組は録画しておくようにしています。

さすがに1時間以上などは集中してみることはありませんが、10分程度なら喜んでじっと画面を見ていますので、集中して家事をしたい時には必殺技として録画しておいた教育テレビを付けることにしています。
録画だと決まった番組が終ってしまったらそこでおしまいで、ダラダラ観せてしまう心配もありません。

<30代女性>

スポンサーリンク