赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

夕暮れ泣き、初めての経験にただ慌てるばかり

当たり前ですが1人目の子供を産んだ時は、何もかも初めて直面する事ばかりで、全てが悩みでもあり喜びでもありました。
一番の悩みは泣き出した赤ちゃん、抱っこしてもおむつを替えても、ミルクをあげでも泣き止まないことがあるという事でした。

あまりに泣き続けると、近所の人から虐待を疑われないかと心配になってみたりもしました。
過ぎてから考えれば、それは一般に言う”夕暮れ泣き”だったのですが、何をしても泣き止まず、熱もない。
私は一体何をしたらいいのかすべきことが判らないまま赤ちゃんと二人きりで家にいると、こちらまで泣きそうになりました。

泣くのは赤ちゃんの仕事、と考えたら少し楽になりました

機嫌が悪くなり、何をしても泣き止まないとこちらまでイライラしたり焦ったりしてしまい、それが赤ちゃんにも伝わって悪循環になってしまう気がしたので赤ちゃんは泣くのが仕事だと割り切ることにしました。

夕方の夕食を準備しなくてはいけない時間帯に泣き始めたら、勿論おむつ替えやお腹がすいているようならミルクをあげたり、抱っこしてみたり、一通りはやってみます。
それでも機嫌が直らず泣き続けていたら、バウンサーを近くに持って来て泣いていても赤ちゃんを置いておき、自分がすべき夕食の準備をします。

マメに目を合わせたり、話しかけたりはしますが泣き続けても自分の気持ちを落ち着けてある程度は放っておくようにしたら自分の気持ちは少し楽になりました。
私の気持ちに余裕ができると、夕食準備も終えられるし準備が終わったら落ち着いて赤ちゃんと向き合えるので赤ちゃんもその気持ちが伝わったかのように落ち着いてくれる事が多くなりました。

<20代女性>

スポンサーリンク