赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

新生児の赤ちゃんの子育てでイライラしてしまう時

起きている間は常時泣いている赤ちゃんでした。
ミルクを飲んでいるときと、寝ているとき以外は、常に大声で泣きわめき、抱っこしてもなかなか泣き止んでくれず、鳴き声の聞き過ぎで頭が痛くなるほどでした。
新生児なので、朝も夜もないので、みんなが寝ている夜中でも常に大音量でした。

はじめは、泣いたらすぐ泣いている原因を探ろうと必死で、オムツを換え、ミルクを飲ませ、抱っこしてあげていました。
しかし、何をしても泣き止まず、あまりにも泣き止まない時には、絶対やってはいけない、揺さぶりをしてしまいそうになるのを、必死でおさえていました。

安心してください!新生児の赤ちゃんはいっぱい泣くものです

ある時、市が運営している、赤ちゃんおめでとう訪問というものがあり、助産師さんが家に訪問しに来ることがあり、ふだん、何も反応もない新生児の赤ちゃんとずっと二人きりで家にいて、旦那さんも帰ってきてもほとんど話も聞いてくれなくてうつ病になりかけていたので、助産師さんがこの泣き止まない赤ちゃんの話を、ただひたすらうんうんと聞いてくれ、それだけで私は気持ちがスッキリしました。

そしてある紙をもらいました。「赤ちゃんは泣くものです、新生児の赤ちゃんは泣くことが会話なのです。」とありました。
そして、「どうしても泣き止まず、イラッとしてしまったとき、赤ちゃんから離れてください、ほったらかしても大丈夫!泣き過ぎで死んだりしません!」と書いてありました。
少しほっとしました。
そして気持ちが楽になりました。
実際泣き止まない赤ちゃんのそばを五分程度離れて深呼吸し戻ると、冷静に赤ちゃんを抱っこできて愛おしいとまで感じました。

<30代女性>

スポンサーリンク