赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

積極的に外の世界に触れ合わせましょう

子供が小さいと、やはり親の負担は大きくなるものです。
特に子供が双子や三つ子、他にも兄弟がいたりした場合などは、育児サークルなどに参加する暇も無いというパパやママも少なくありません。
しかし、ある程度子供が大きくなり、時間に余裕が出来たりすると、地域の育児サークルや子供の集まりなどに参加する機会も増えてきます。

けれど、そのような場に参加すると、どうしても他の子供と自分の子供を比べてしまう場合もありますので、悩みの種も出てきてしまいます。
例えば、他の子どもはもう歩いているのに、自分の子どもだけは歩けない、立てないなどもこのような発育の悩みの一つです。
そのような時には、このようなことを試してみるのも良いかと思います。

病院にも通って定期的にみてもらおう!

同じ育児でも、子供が一人だけの場合と、他に兄弟がいる場合には、親の負担もかなり違います。
また、頻繁に病気をする子供もいれば、ほとんど病気もしないという子供も少なくありません。
そのため、発育も子供によって差がある場合もあります。

また、子供が双子などの時などは、ベビーサークルなどを利用しているという家庭もあるようです。
中には、べビーサークルから出したことが無いという場合もありますが、小さい子供にとっては、脳の発育のためにも、外の世界を経験させることも大事です。

親の負担にならない程度に、子供を散歩に連れ出したり、家の中を探検させたり遊ばせてあげると、あまり動かない子供でも、いきなり歩き出したりする場合もあります。
また、子供の発育が心配な時には、病院に行って診察を受けるほうが良いでしょう。
ちゃんと体重や身長も測ってもらえますし、もしも何か心配なことがあれば、薬などの処方もしてもらえます。

<40代女性>

スポンサーリンク