赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

カバンをあされば、何でも入っているけれど・・・

赤ちゃんを連れてのおでかけはどうしても荷物が多くなってしまいます。
赤ちゃんのオムツ、離乳食、ミルク(ほ乳瓶など)、タオル、着替え、母子手帳など。
鞄の中は赤ちゃんグッズでいっぱいになり、ぐちゃぐちゃでした。
でも、どれもかかせない物なので仕方がありません。

私の場合は、毎日のお買い物に行くだけでも、すべてを持ち歩いていました。
斜めがけのマザーズバックを使っていたので肩がパンパンになり、家に帰ってきたときにはヘトヘトになっていました。
斜めがけのマザーズバックの中から財布を見つけることに苦労し、何度も恥ずかしい思いをしました。
しかも、赤ちゃんと一緒だと、十分に時間もとれないので、なんでもポイッとカバンに入れてしまうことも原因だったと思います。

貴重品はリュックへいれて持ち歩きましょう

マザーズバックとは別に、リュックを持つようにしました。
リュックには貴重品(財布、母子手帳)ハンカチ、ティッシュなどを入れるようにしました。
そして、マザーズバックには、赤ちゃんのオムツ、着替え、ミルク、離乳食などを入れるようにしました。

マザーズバックの中も小袋を使ってキレイに整理しておくことで、取り出しやすく気分も上がりました。
マザーズバックのポケットには、リップ、予備のハンカチ、ティッシュ、赤ちゃんの絵本、おもちゃ、はがためを入れておくようにしました。

買い物に出かけたときは、マザーズバックは車の中においておき、貴重品の入ったリュックは持ち歩くようにすることでだいぶ買い物が楽になりました。
ショッピングモールなどで1日過ごすときは、マザーズバックも一緒にベビーカーへ乗せる様にしました。
どれもかかせないものだけれど、貴重品を別に持つことで、解決されました。

<30代女性>

スポンサーリンク