赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

旅行の荷造りの時にいろいろ考えて疲れました

上の子供が小学校に上がるとなかなか平日に休めないなと考えていた時、幼稚園のうちに一度海外旅行へと思い勢いでグアム旅行への計画を立てました。
旅行会社は子供にやさしいプランを選びましたが、いざ準備を進めるうち不安になりました。

最初に直面したのはパスポートです。写真は「歯を出してはいけない、口をつむっている」という文言があり、半開きの口で何とか許してもらえました。

次に不安になったのは、飛行機の中で泣いたりぐずったりしたらどうしよう?ベビーカーを現地でレンタルしようか?着替えやおむつを何日分持っていけばいいかな?など国内旅行では深く考えないことも色々と細かく気になり始めていました。

飛行機に乗る前にはめいっぱい遊ばせましょう

グアムに向かう飛行機は朝10時ごろでしたので、私の住んでいる地方では朝出発するのでは間に合わず、前日から空港横のホテルに泊まることにしました。

朝は早めに起き、朝食を摂って空港のキッズルームで思いっきり遊ばせました。
ギリギリまで遊ばせると飛行機に乗ってすぐにお昼寝してくれました。

気圧で耳が痛くなるので、離陸直前にジュースを飲ませたので愚図ることはありませんでした。
ベビーカーは自分のものを持っていくことにしました。
ホテルからの移動時、空港に着いてからバスに乗るまでの間など様々なシーンで活躍してくれました。

あと、娘はお腹がすくとぐずぐずいうタイプだったのでお菓子を大量に持っていくことにしました。
赤ちゃんせんべいなど割れやすいものは、100円均一で帰るタッパーに入れてスーツケースに入れていきました。
おむつも何とか枚数も足りましたが、現地のコンビニでも普通にパンパースのおむつが売っていましたのでいざという時には利用してもいいと思います。

<30代女性>

スポンサーリンク