赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

億劫になっている外遊び

20代女性、元保育士です。
今は2人目を妊娠中の為、専業主婦をしております。

息子は現在1歳半になり、たくさん歩き回るようになりました。
そんな息子と反比例して、専業主婦をしていると、外に出るのが億劫になってしまい、自宅にいることが多いです。

ですが、保育士としての立場でも、本や雑誌に書いてあるものでも、散歩や外遊びは様々な発見や体験に繋がり、子どもにとってどれだけ重要かが分かっています。
家にいてばかりでは、いけないと思いつつも、家を出るまで、なかなか思い腰があがらず、明日でいっかと思ってしまっています。

地域の支援センターへ

私ひとりではなかなか外にいかなくなってしまうので、ママ友が暇な時には一緒に遊ぶ時もありますが、子どもがいて家庭がある中、なかなか予定が合わず、月に1回程度遊ぶことしかできていないのが現状です。

そこで、地域の支援センターを活用することにしました。
初めは、ママ同士グループが出来ていて、仲間はずれにされてしまうのではないかなどと色々考えましたが、息子の楽しみの為と思い、重い腰を上げました。

行ってみると、家にはないおもちゃがたくさんあったり、お庭では砂遊びやブランコをするなど、息子も夢中であそんでいました。
ママ達も気軽に挨拶してくれたり、保育士さんも話しかけてくれるので、とっても居やすかったです。
季節によってプールや製作などもしてくれるので、息子も夢中で遊ぶことが増えました。
家にいてばかりでは、息子も私もぐうたらしてしまい、つまらないのでオススメです。

<20代女性>

スポンサーリンク