赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

一人目の育児は、色々な悩みを抱えて始まりました[Case.01]

どんな育児が正しいのか、どうやったら子供が素直に良い子に育つのか。
また、叱っていいのか、手を出してしまったら虐待なのか…沢山の不安もありました。

その中に、子供のお友達作りも悩みの種。
児童館に通ったり、公園に行ったり、育児サークルに通う方法もあったと思いますが、どこか私が続けられるピッタリなモノが見つからずに月日は経つばかり。
私が、出不精になってしまっていた事も原因だったと思います。
なかなか、子供の同年代のお友達作りが出来ませんでした。

しかし、自分の友人とのランチであったり、ショッピングにはよく出掛けていました。
もちろん子供も連れて行っていました。そこで私のストレス解消は出来ていました。
高齢出産と言う事もあり、子供と同年代のママとは、年も離れて話も合わないのでは…と、決めるつけていた所もあったと思います。
勝手な思い込みもありました。

きっかけ作りのため英会話教室に通ってみることに

やはり、子供の同年代のお友達がいないとダメかな~と、なんとなく思い、近所にあった英会話教室に行ってみる事にしました。
まずは、体験教室から。
親子一緒にレッスンする教室で、体験してみて感じた事は、これならお友達作りもできそうだし、英語への第一歩にもなりそうだったので、通う事を決めました。
時期的な事もあり、1歳になってから通う事になりました。

1歳の英会話教室は、まだ歩く事もままならない乳幼児達の集まりで、レッスン中も寝てしまう事もしばしば。
まず、レッスンに行こうとしたら寝てしまって…と、言う事も。
それは、教室の方も慣れたもの、寝ていてもお構いなし!レッスンを続け、起きたら仲間に入って行く…そんな事の繰り返し。
日本語もまだ話せないのに、英会話だなんて…とも感じましたが、日本語と同じで、頭に自然に入って行く事でなんとなく覚えて行く…それで良かったみたいです。

私が通って良かった事は、お友達が出来た事。初めてのママ友。
その後、娘も今は10歳。その英会話教室には通い続けています。
そして、その時のお友達とも、まだずっとお友達付き合いが続いています。
私にとっても娘にとっても、とても有意義な習い事になりました。
<40代女性>

スポンサーリンク

英語に興味を持ってもらいたい[Case.02]

自分自身が英語や英会話などがとても苦手だったので、子供には絶対英語で苦労させたくないなと思っていました。
でも一体いつから英語に触れさせればいいのまったくわかりませんでした。

赤ちゃんの頃とか小さければ小さい時のほうが、よく吸収していくんじゃないかなあと思ったんですが、まだ言葉がしゃべれない状態なのに、日本語と英語と区別できるのだろうか?とか日本語がちゃんとしゃべれない子になったらどうしようかなあ、などと思っていました。

耳から英語に慣れさせる

とりあえず、英語に慣れるのは早いほうがいいと思い、車で移動する時にはかならず英語の曲をかけるようにしていました。
子供向けの英語の曲ばかりのCDをかけていました。
車に乗ることは買い物に行くとかでそんなに長い時間聞いてるわけではなかったのですが、繰り返し聞いていたからか、興味をもってくれたのか、口ずさんだりするようになりました。

何か始めたほうがいいかと思い、英語サークルに入会しました。
そこは英語の曲に合わせて踊ったり、リトミックしたりするサークルでした。
教えてくれるのは英語が上手そうな日本人の女性でした。
CDではない生の声はやはり違うなあって感じでした。

そして今は、外国人の先生がいる英会話教室に通っています。
小さな頃から慣れているからか、すんなりと受け入れてくれてよかったです。
やはり、赤ちゃんのうちに英語に慣れさせておくのはよかったなと思います。
<30代女性>

スポンサーリンク

赤ちゃんのうちに英語に慣れさせたい[Case.03]

自分が英語を話せないので自分にできないことを子供に期待することはできません。
もし私が努力して結果のだせるタイプだったら子供にも努力させていたと思いますが、そうではなかったので子供には苦手意識が出る前に英語に触れさせたいと思っていました。

私たちの時代と違い英語が話せることはとても世界の広がることだと思っています。
実際、主人の会社でも英語を話せる人はたくさんいるし、主人も英語が話せないことで嫌な思いをしたこともあるそうです。

普段の生活に英語を取り入れてみた結果

とにかく早いうちに自然に生活に取り入れたいと思いました。
いろんな情報を集めましたが、赤ちゃんのうちからが一番いいと私でも思いました。
実際弟が5歳の時に英会話教室に通い始めましたが、すごく嫌がってすぐにやめてしまったことも私が早く始めたかったきっかけの一つです。

最初は親子英会話教室に一緒に通いました。
親も一緒なので、教室で先生がどんなことをしているかがよくわかります。
あとは家で英語のテレビや絵本を使ってできるだけ英語に触れる時間を増やしました。

家でも一緒に歌ったりするくらいは英語のできないお母さんでもできます。
発音はDVDにお任せです。赤ちゃんは日本語も英語も関係なく吸収してくれます。
1歳半が過ぎて言葉が出はじめる頃には簡単な単語を話すようになりますが、それが英語でも日本語でも意味を理解しているのならどちらでもいいと思っています。
<30代女性>