赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

赤ちゃんの英語教育はどうする?

今や早いところでは幼稚園から英語教育が始まり、万国共通語として必須の語学になっています。
そうなるととにかく早く始めたいのが英語教育です。

しかし訳も解らない赤ちゃんに何かやらせるべきなのか?
どんな英語教育をさせるべきなのか、いつから始めればよいのか?と考えました。

教材を購入し自らで進めていく通信教育はかなり高価なので手が出せず、かといって他に対策も無いまま大きくなってから始めるのも本人が大変なのではないか?と先の心配ばかりしてしまいました。
どんどん吸収する赤ちゃん期の半年過ぎに是非とも英語を学ばせたいと思いつつも、只々漠然と悩んでいました。

使える施設はフル活用!

そんな悩みを持ちつつ悶々としていると、近所の同い年の赤ちゃんを育てているママが英語とは関係なく、近場の支援センターでリトミックをやっていると教えてくれました。
こちらは3歳の未就学児までが遊べる有料スペースでママの集いの場になっているということでした。

しかも週に1日リトミックを追加料金無しで受けれるのです。
そしてそのうちの半分は英語のリトミックが開催されているということなので、早速申し込みをしました。

1日3回開催され、1回30分で定員10名までの英語のリトミックは本当に生後半年くらいの赤ちゃんから参加していて皆とても楽しんでいました。
基本的に先生がママに教える感じで進めていくのですが、歌ったり踊ったりを楽しめます。

すると赤ちゃんも何となくながらも笑ったりしていました。
続けるうちに同じ曲で踊る真似などをしていく様になりました。
市の子供の施設なので1日300円と値段が安いのが魅力的でした。

<20代女性>

スポンサーリンク