赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

母乳以外飲まない赤ちゃん

出生時からほとんど母乳だけで育ててきた我が娘。
夏になって熱中症が心配だからとほ乳瓶で麦茶を飲ませようとしたものの最初は断固拒否でした(当時6ヶ月)。

ほ乳瓶が嫌なのか、麦茶が嫌なのか分からず、まずはほ乳瓶のかわりに生後5ヶ月から使えるスパウトマグを買ってきて飲ませるも全く飲まず。
ならば麦茶が嫌なのかと思い、ほ乳瓶にミルクを作って飲ませたものの、これもほとんど飲みませんでした。

生後半年から飲めるジュースも試そうかと思いましたが、甘い物はくせになるというのでこれまた飲ませる決心がつかず・・・。
このままだと娘は私がいなければ完全に干上がってしまう!と思い悩んでいました。

ストローの特訓で麦茶が飲めた

今まで母乳しか飲んでこなかったのだから、違う液体が突然入ってきたらびっくりするのは当然のこと。
とにかく粘り強く取り組んで、夏の間に麦茶だけでも飲めるようにしようと決めました。
まず麦茶の味に慣れてもらうため、離乳食の合間にスプーンでポイッと口に入れてみることに。

最初ははき出したり、驚いて泣いたりしていましたが、2週間ほどでいやがらなくなりました。
次にスパウトを試しましたが、やはり飲み口が好みではないらしく、すぐに口を外すか、くわえていたとしても全く麦茶が減らない状態でした。
そこで、思い切って月齢的には上の段階と言われているストローに挑戦してみることにしました。

100mlの麦茶の紙パックを買ってきて、側面を軽く押してやると、娘が吸わなくても麦茶が出てきます。
それが面白いのか、スパウトはあれだけいやがった娘がストローは喜んで口にくわえるようになりました。
最初はこぼしこぼしでしたが、だんだん口を閉じてうまく吸えるようになり、気がついたら押してやらなくても自分で吸えるようになっていました。

<20代女性>

スポンサーリンク