赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

日を追うごとに増え続ける赤ちゃんの新生児ニキビ

出産して退院直前の生後1週間くらいから新生児ニキビが現れ始めました。
3月生まれの赤ちゃんで部屋の中はまだ暖房効いていたため、加湿には気をつけていましたが、赤ちゃんの肌の乾燥もひどくなっていました。

最初は頬に小さな赤いニキビが少しだけ出ていたのですが、日増しに増えていき、生後1ヶ月の頃には瞼を除く顔全体にでていました。
幸い体にはニキビはほとんど見られなかったのですが、赤ちゃんの顔は赤くなり痛々しくなっていました。
1日でも早く治るようにと、布団の清潔と肌の清潔には注意を払い沐浴時に顔も石鹸で洗うようにしていましたが、なかなか治ることはありませんでした。

新生児ニキビの対応は焦らずに!

沐浴時には毎日赤ちゃん用の刺激の少ない石鹸をよく泡立てて、顔と体をガーゼで優しく洗いすすぎにも気をつけました。
沐浴後は赤ちゃん用のローションを薄く塗っていました。

退院して1ヶ月後の検診で、先生に「乳児湿疹が多いね」と言われ軟膏を処方されました。
軟膏はとてもよく効き、あれほどひどかった新生児ニキビが3日程で綺麗になりました。

その後、軟膏は症状のひどい時に使用していました。
先生に顔は石鹸を使用せず、ぬるま湯でガーゼを使って優しく洗ってあげてと言われ石鹸の使用は中止しました。
石鹸成分が肌に残るのがよくないとの事でした。

石鹸は使用せず、知人から木酢液がいいと効き少量を入れて沐浴をしていました。
生後4ヶ月過ぎた頃からでなくなり、ツルツルの肌になりました。
当時は初めてのこどもで、慌てましたが今考えれば新生児ニキビは時期が来れば治るものだと思っています。

<30代女性>

スポンサーリンク