赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

どうしてあげたらいいのか途方に暮れました

生後2ヶ月の赤ちゃんの頃から顔のほっぺと耳の前あたり、おでこにニキビのような湿疹が出てきました。
最初は赤く少し膨れている感じでしたが、それがジュクジュクになりそこから浸出液が出てくるようになりました。

拭いても拭いても出てきます。
痒みがあるようで、手で引っかき、余計に悪化していました。
ほっぺも耳の横もおでこもジュクジュクになり、見ていられませんでした。

清潔に保とうとしてもひっ掻くし、ひっ掻くとそこから液が出てきて、そこに埃がついたりしていました。
泣いている赤ちゃんにどうすれば治してあげれるのか途方に暮れ、見ているだけで心が締め付けられる気持ちでした。

お医者さんを信じてよかった

皮膚科のお医者さんに赤ちゃんを診てもらったところ、ステロイド剤の入った薬を使って、一旦炎症をリセットした方が良いと言われました。
悩んでいましたので、いろいろとインターネットで調べており、ステロイド剤を赤ちゃんに使うことはとても抵抗がありました。

インターネットでは、副作用が危ないとか、またその真逆で使い方さえ守れば何も恐れることはないとも書いてありました。
できれば使いたくないと強く思っていました。

そのことをお医者さんにお話ししたところ、現在の症状を見ていると、そこからアレルギー物質が入り込み、今後アレルギーを起こす可能性もあるとのことでした。
痒みもあるようなので、薬を短期間使って一旦綺麗にしてあげた方が良いと言われました。
先生を信じ、赤ちゃんを痒みから解放させたくてお薬を使用してみました。

すると2〜3日で炎症が消え、きれいな肌になりました。
赤ちゃんもなんだか表情が明るくなったように見えてうれしかったです。

<20代女性>

スポンサーリンク