赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

生後3週間くらいから乳児湿疹が始まりました

産まれて3週間くらいからおでこや毛の生え際にもブツブツと湿疹が増えていき一番長引いたのは口の横に5円玉くらいの丸い大きさのジュクジュクと汁が出て化膿してしまいました。

赤ちゃんの皮膚は薄いので母乳を吐きこぼしたり母乳が垂れて頬とおっぱいが擦れて荒れたのかなと思いました。
見ると痛そうで汁が出ていました。

赤ちゃんも気になるようで手で擦ったりしていたのでバイ菌が付着し悪化して化膿したのではないでしょうか。

アレルギー専門の小児科を受診してみて

乳児湿疹の相談に市のベビー相談に向かいました。
そこでは、アトピーかな?との話しがでて、アレルギー専門の小児科を受診することを進められ、アレルギー専門の小児科で赤ちゃんのアレルギー検査をしました。

採血での検査になり泣きわめいている我が子の声が診察室から聞こえてきましたが、ほっぺのジュクジュクしたのを治ると信じて通うことにしました。
アレルギー検査の結果はアレルギーはなく単なる乳児湿疹が治らず手で擦るので手袋をつけるようにと保湿剤だけでは治らないのでステロイドを毎日決まった回数を塗るようにとの指示を受けました。

勝手な先入観で体に悪いイメージがあり、ステロイドは使うのが気になりましたがジュクジュク広範囲になるのが怖かったですし、早く治してあげたかったのでステロイドを使い始めるとみるみるうちに治りました。

かきむしってお互い寝不足でしたから、寝れるようになり安心しました。

<30代女性>

スポンサーリンク