赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

赤ちゃんの肌荒れに対する試行錯誤

赤ちゃんの時に、何気なく顔や首かいてしまったりして赤くなったりするのを見ると、
とても心配になりますね。
何が原因なのだろうと考えて、こまめに水浴びをさせたり、
部屋の掃除をしたりできることは何でもしたくなります。

それでも症状が改善しないとなると、
何か薬が必要なのではないかと、
薬局で低刺激の保湿クリームなどを試します。
赤ちゃんが安心して眠ったり、気持ちよく過ごしたりするために、
なるべく肌荒れを改善してあげたいものです。

ただの乾燥肌より深刻なものは、
アレルギーであり、例えばアトピーを疑うことになります。

保湿とミトンで肌が傷つかないように

うちの子供は、いつもかくというのではありませんでした。
家にいる時よりも、外出時にかきはじめることの方が多かったと思います。
生まれたのが冬だったので、外は空気が乾燥していてカラカラでした。
家の中では、加湿器を常に稼働させていたので、
一定の湿度は保たれている状態でした。

大人でも、乾燥肌は辛くて、
放っておくとかきむしったり、粉っぽくなってしまったりと
なかなか辛いものですね。
赤ちゃんの肌は柔らかくてちょっとかいただけでもすぐに血が出たりするので、
なるべくかかせたくくないです。
外出時にはしっかりと保湿をして手にはミトンをつけるようにしました。

ミトンも、閉塞感があるのか赤ちゃんが嫌がってすぐにとろうとするので、
薄手のコットン素材でネット上の生地でできたミトンを選ぶと、
わりと嫌がらずにつけてくれていました。

<30代女性>

スポンサーリンク