赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

乾燥によるカサカサを止めたい

娘は生まれた時から肌がカサカサしていました。
特に秋から冬までは、毎日カサカサで赤くなってしまうので娘がずっと手で触って泣いていました。
アトピーではなかったのですが、皮膚科の先生には乾燥によるものだとのことでした。
特に顔と首、お尻から太ももにかけてブツブツしていたのです。
腿はオムツや洋服が擦れて余計にカサカサしてしまうのです。

夜寝ている間に、娘が手で乾燥で痒い所を掻きむしってしまうので、毎朝娘の顔が赤く腫れたようになっていたものです。

皮膚科も5ケ所ほどセカンドオピニオンを求めて行ってみました。
原因は乾燥と体内の水代謝が悪いことでした。

肌に合うクリームに出会えました

結局この乾燥によるカサカサを解決したのは、娘が生後10ヶ月の時に海外転勤となって住んだ外国の皮膚科を受診したことでした。
日本の皮膚科では出していないクリームを、乾燥している部分に塗るように医師から指示されたのです。
商品名はセタフィルです。

このセタフィルを乾燥しているなと感じたら塗るようにしました。
特にお風呂上りは必須です。
これを毎日5日続けると、娘の乾燥による皮膚はだんだん普通に戻っていきました。
このセタフィルはアトピーの子にも塗って大丈夫らしく、安心して使えるクリームとのことでした。
このクリームを毎日塗ることが習慣になってからは、秋から冬の肌の乾燥で娘が掻き毟る事がなくなったのです。
日本でもAmazonなどで購入する事ができます。

セタフィルを使いながら、秋と冬は必要以上にゴシゴシ洗わないように気を付けていると娘の肌は治ったのです。

<30代女性>

スポンサーリンク