赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

生まれてすぐの頃から脂漏性湿疹に悩まされました

二人の子供(双子です)の母親ですが、子供たちが1歳になる頃まで肌荒れに悩んでいました。
とくに気になったのが生まれてすぐに症状が出始めた脂漏性皮膚炎による肌荒れです。

頭皮から顔にかけて広い範囲がカサブタのようになり、ポロポロと剥がれるとその部分が乾燥して赤くなったりする様子を見ると不安と不憫でたまらない気持ちになりました。
もちろん小児科にも相談しましたが、一過性のものだしそれほどナーバスに気にすることはないと言われ、大したアドバイスもいただけずに、出口の見えない不安に苛まれたものです。
本人たちがそれ程かゆがったり、痛がったりすることがないだけが救いでしたが「何とか改善させる方法はないか?」と、様々な方法を実践しました。

子供たちに効果のあった二つの肌荒れ解消法

インターネットや周囲の先輩ママたちに相談したりして、これは良いとされる様々な方法を試した結果うちの子どもにとって良かったのでは?と思われる方法を2つ紹介します。

一つ目はポリベビーという市販の塗り薬の塗布です。
ポリベビーは全身に使用できるので、頭皮や顔だけでなく、オムツかぶれがひどい時や、あせもができた時などにも使用できます。(赤ちゃんにとっての万能な塗り薬の印象。)
お風呂上がりの清潔な状態の時に多めにたっぷりと患部に塗り、それ以外の時にはその半分位の量を薄めに一日2・3回塗るようにしました。

二つ目は入浴剤の工夫です。
それまでの一般的な入浴剤から湿疹に効果が高いと聞いた華密恋(カミツレン)という商品を継続使用しました。
お風呂の温度をぬるめにして、肌に負担がかからないようにも注意しました。

また入浴後は汗をよく拭きとってから(ポリベビーを塗ってしばらく放置)、服を着せるようにもしました。

<20代女性>

スポンサーリンク