赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

簡単に出来る赤ちゃんの肌荒れ予防もあります

赤ちゃんと言えば、とても可愛いものであり、特に我が子の場合には、目にいれても痛くないと思うものです。
けれど、大人に比べると、免疫力なども弱く、冬の寒い時期などには、ノロウィルスを患ったり、インフルエンザに掛かってしまう子供も少なくありません。

また、身近な赤ちゃんのトラブルとしては、肌荒れに悩むケースも多いのではないでしょうか?
大人でも辛い乾燥肌ですが、赤ちゃんだと、自分ではどうすることも出来ないことも多いため、もっと可哀相に思えるものです。
そのため、赤ちゃんの肌荒れには、こんな対処法もあります。

例えばこんな方法はいかがでしょうか?

冬になると、大人でも肌が乾いて、かさついてしまう人も多いものです。
これは子供も同じことであり、足などにかきむしった痕などがあると、親としては可哀相に思えますね。

そのような時には、スキナベープを湯船に入れてあげるのも良いかと思います。
この沐浴剤は、病院などでも使用しているところもあり、赤ちゃんから使うことが出来ます。

それに、初めて赤ちゃんを沐浴させる場合には、しっかりと洗えないパパやママもいますが、スキナベープはそのままでOKですし、上がり湯ですすぐ必要もありません。
また、肌もすべすべになり、しっとり感をキープしてくれます。

その他にも、赤ちゃんの肌荒れ対策としては、冬場には部屋に加湿器をつけるのも良いことです。
部屋をしっかりと加湿すると、肌に潤いを与えるのは勿論、インフルエンザなどの菌の予防にもなります。

<20代女性>

スポンサーリンク