赤ちゃんの育児ひろば

当サイト(BabyGrowth)に寄せられた赤ちゃんの「困った!?」を先輩ママ・パパの実体験を基に「赤ちゃんの育児相談ひろば」として、公開しております。

スポンサーリンク

ぶつぶつの原因がわからずいろいろ試す日々

生後1か月くらいから赤ちゃんのお顔にぶつぶつが出始めました。
乳児性湿疹だとは思っていたのですが、お風呂で石けんで洗ってもよくならず、皮膚科で保湿剤をもらったり、軽いステロイド含む薬を処方されたりしていましたが、それでもなかなか良くならず、おでこに出たと思ったら今度は首、ほっぺ、といった具合に常に顔が湿疹で赤らんでいました。

たまに良くなってもまた1日でひどくなったり、何かにアレルギー反応が出てしまっているかとも考え、使ってる布団や毛布・タオル類すべて洗い直したり、母乳に反応してるのでは?
毎日食べていた納豆が怪しいと医者に言われたのでそれも止めてみましたがやっぱり湿疹は出たり治ったりを生後三か月くらいまで繰り返しました。

赤ちゃんの便秘を解消するためにしたこと

赤ちゃんの湿疹が出たり消えたり、特に消えるときはサーッと引いていく感じだったので、何をすると湿疹が引いていくのか日々観察していると、ステロイドを塗った時は朝塗れば夜にはきれいになっているのと、それ以外ではウンチが出るときれいになっていくことに気付きました。

赤ちゃんが便秘がちでだいたい3・4日間隔でしかウンチが出なかったのですが、ウンチが出た数時間後にはお肌がきれいになっているのです。
これに気付くと赤ちゃんの便秘の原因をいろいろ調べ、便秘解消に努めました。

便秘の原因の一つは母乳不足とあったので、こまめに母乳やミルクを飲ませ、今まで以上にあやしながら便秘体操をさせ、3日たまったら麺棒浣腸をする、を繰り返しました。
さらに月齢があがるにつれ腸がちゃんと成長してきたのもあり、便秘が次第に解消していきました。
すると赤ちゃんの肌がきれいに保たれる時間が長くなり、湿疹が出にくくなりました。

<20代女性>

スポンサーリンク